『クラフトビールの新しい愉しみ方できます。』 〜日本発・世界に通用するクラフトビールと海外で話題のBAO&和食を融合したお店がオープン〜

日本のみならずアメリカ、ヨーロッパ、香港などの世界14カ国で飲まれている『KAGUA(馨和)』や、『Far Yeast』など独自のクラフトビールを提供しているFar Yeast Brewing株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山田司朗)が2017年7月20日 渋谷2丁目に直営店をグランドオープンいたします。

〜クラフトビールに何を合わせるか〜

ロンドンやNY,シドニーなど食のトレンドに敏感な都市で人気の『BAO()パオ』は、様々な食材との相性が良くアレンジが効き各国で独自に進化し人気を博しています。

未だ馴染みのないBAOを日本の方に、さらに海外の人にも喜んでもらえるような新しい価値を提供したいとの思いから「ジャパニーズスタイルの Bao」にたどり着きました。

 全ての料理のプロデュースを株式会社ディスカバリーが担当します。
「和」の美味しさ、繊細さを踏まえながら「新しい一皿」を生み出します。

和食ってこんなに楽しいんだ。こんなに自由なんだ。クラフトビールにこんなに合うんだ。そうお客様に思って頂けるお店づくりを目指しています。

(かき揚げBAO)

〜『BAO()』とは具体的にどんなものか?〜

中華まんのような皮に、色々な具材を挟んであるアジア発祥のハンバーガー的な食べ物です。お店で蒸したフカフカの皮は、様々な食材との相性も良く和食とBAOを融合させ、ここでしか食べれないオリジナリティ溢れるBAOを展開します。

渋谷店では、Far Yeast Brewingの『クラフトビール』と『ジャパニーズスタイルBao』の2本柱をコンセプ トとして、Far Yeast Brewingの基幹ブランド「馨和 KAGUA」・「Far Yeast」シリーズのビールが常時樽生で楽しめるお店であるとともに、日本ならではの食材や調理法でアレンジした 「BAO()」とクラフトビールにあう、しっかりとした和食が楽しめるお店にしました。 昼は周辺エリアに勤務する方のランチ利用、夜はクラフトビールと和食を軸に大人が集まる酒場としての利用シーンをイメージしています。

(店舗外観イメージ)

[ 店舗情報 ]
Far Yeast Tokyo ~Craft Beer & Bao

住所:東京都渋谷区渋谷2-6-8サラ青山1F

電話番号 03-6874-0373
営業時間
ランチ11:30〜15:00
(L.O.14:30)
ディナー17:00〜23:00
(L.O.22:00)
※土日祝日営業

[ 会社概要 ]
FarYeastBrewing(株)

Mission "Democratizing Beer" ビールの多様性と豊かさをもう一度取り戻す。 2011年9月に日本クラフトビール(現Far Yeast Brewing)を設立し、 「馨和 KAGUA」ブランドのビールを企画販売を始める。 その後、東京を表現したビール「Faryeast」ブランドの販売も。 2017年5月に自社醸造ビールの製造に着手。